FC2ブログ
 今日は月曜日、野球はありません。最近は野球ネタばかりでしたので今日くらいは別の話題に

したいと思います。私の仕事柄でもありますが、さまざまなお客さんと名刺を交換します。今まで

は簡易的なモノを使っていましたが、やはり革製品好きの私、いい名刺入れが欲しいと思ってい

ました。そこで今回、万双で購入を決めました。

IMG_0752.jpg

万双 クロコダイル名刺入れ です。 本格的なクロコダイルの革を用いた名刺入れです。クロコ

ダイル革は高価ですが、万双なら高品質で比較的良心的な値段で購入することができます。

ちょっと明るいカラーかなって思いましたが、今となっては別に気になりません。非常に気に入っ

ています。これからコイツとともに仕事をがんばりますよ。



読んでいただきありがとうございます。ブログランキングに参加しています。ご協力お願いいたします。
 
スポンサーサイト



2015/06/29 20:09 [edit]

category: 革製品

tb: --   cm: 18

Fri.

先日届いたモノ  

 タイトルのとおりですが、先日あるものが届きました。

IMG_0184.jpg

土屋鞄製作所からです。以前に書きましたが昨年に神戸で鞄を購入しました。その際に連絡先を

記入しましたので届いたのでしょう。

IMG_0171.jpg


土屋鞄製作所が発行する2015年のカタログです。

オシャレで美しいカタログでありながら、トーンオイルヌメの製品の質感などが写真からしっかりと

表れている良いカタログです。何枚か写真を撮ってみました。

IMG_0173.jpg

IMG_0178.jpg

IMG_0180.jpg

製品自体はカジュアルであたりが非常に柔らかく、特に女性にオススメです。ひとつひとつ丁寧に

製作していますし、天然革なので同じ製品でも質感が異なってきます。私の場合、お店に2つあっ

たので店員さんが2つ見せてくれ、好きな方を選ばせてくれました。全く同じモノがない、ひとつひ

とつ表情が違う革製品を使用してみませんか??



読んでいただきありがとうございます。ブログランキングに参加しています。ご協力お願いいたします。

2015/03/06 23:05 [edit]

category: 革製品

tb: --   cm: 10
 今日は土屋鞄製作所について書きたいと思います。以前からOFFの日はショルダーバック

を愛用していましたが、以前に持っていたショルダーバックは小さく、財布やサングラスケース

などを入れていると中身がパンパンとなってしまい、革製の何か良いショルダーバックはない

ものかと探していました。ビジネスではなく、OFFでカジュアルな鞄をと探していたときに見つ

けたのが今回の土屋鞄製作所でした。

 そして約半年前に購入しました。トーンオイルヌメ ジップトップショルダー

IMG_0069.jpg

IMG_0070.jpg

神戸店の限定カラーのネイビーです。比較的柔らかなレザーで店頭で2つを比べ、こちらに

決めました。同じ製品でも天然革を使用しているため風合いが一つひとつ違いがあります。

まるで生きているようですね。約半年経っているので購入当時より風合いも変化しています。

これからも大事に使いたいと思います。



読んでいただきありがとうございます。ブログランキングに参加しています。ご協力お願いいたします。

2015/02/20 22:33 [edit]

category: 革製品

tb: --   cm: 4

Tue.

革製品 ~万双とは~  

  今日は万双について書きたいと思います。万双とは1995年に設立された日本のレザーブ

ランドで、東京上野のアメ横、神戸の三ノ宮に店舗兼工房があります。以前の万双の記事のと

ころで書きましたが、私は神戸アトリエに行ったことがあります。

 万双は卸は一切しておらず、万双の商品が買えるのはこの2店舗かインターネットのウェブサ

イトのみです。わたしもここで予約し、ブライドルビジネストートを買いました。卸は一切していな

い理由は、中間業者を挟むことで、それを考慮した値付けをせざるを得なくなってしまうためだ

そうです。つまり、値段が高くなってしまうわけです。

万双は 『最上級の素材を抑えた価格で提供したい』というコンセプトのもとにデザイン・製造・販

売のすべてを自社で行っています。革製品に関するデザイン・製造を完全に自社で行っている

点ではZENITHやPANERAIなどの機械式時計のマニュファクチュールメーカーとある意味似てい

るかもしれません。機械式時計に関してはそれゆえに値段が跳ね上がってしまうんですが…

 万双の上野アメ横の店舗のようすです。

2015020.jpg

 ものすごく狭い店舗らしいですが、なかなか出会うことができない本物の鞄を実際に手に取っ

て見ることができるそうです。店内のほとんどは鞄だそうです。ぜひ一度は行ってみたいなと思

っています。



読んでいただきありがとうございます。ブログランキングに参加しています。ご協力お願いいたします。

2015/02/10 23:16 [edit]

category: 革製品

tb: --   cm: 0
 長年仕事で使用していた鞄がだいぶ痛んできたので購入を昨年からじっくり検討していました。

私は革製品が大好きで、多少値がはっても良い革の鞄を長く使いたいなと考えていました。

 ある日職場の先輩と神戸へ出かける機会があり、右も左も分からないままにとある工房へ連れ

ていかれました。小さな工房で職人さんが革製品を製造しています。万双の工房です。

 その際にちょうど出荷前の製品を見せてもらうことができました。ブライドルビジネストートです。

恋に落ちました。これが最後のひとつで、次の製造はいつになるか未定とのことでした。

 昨年の年末に製造に入るとのことだったのでさっそく注文を入れ、先日ようやく届きました。

P1000312.jpg

色はダークブラウン。ロウが比較的強くついていたため、クロスで拭いてみると何とも言えない

美しいツヤが出てきました。

分かりにくいかもしれませんが切断面のコバの仕上げは脱帽です。

P1000311.jpg

これからしっかり使い込んで経年変化を楽しみにしたいと思います。



読んでいただきありがとうございます。ブログランキングに参加しています。ご協力お願いいたします。

2015/02/04 23:11 [edit]

category: 革製品

tb: --   cm: 0

プロフィール

カレンダー

訪問者数

現在の訪問者数

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2ブログランキング

アクセスランキング

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

▲Page top